パーソナルスタイル:ISTP

ISTPは柔軟な問題解決者であり、シンプルで使いやすいアプローチを採用します。

彼女らは多くの未来を見ないことを優先し、現時点に注意を向けるときに最高になり、自身がいる空間に直接性をもたらします。

本当に重要なこと

スタイルは、ISTPが最も重要な分野でより多くのことを達成するために使用するツールです。

彼女らはスタイルに多くの時間・エネルギー・リソースを費やすことはありませんが、スタイルが本当に重要であると判断したら、ツールキットの他のツールと同じように使用します。

オシャレで目新しいもの

ISTPは大きなショッピングセンターのような環境にあまり興味を持たないかもしれませんが、少し変わったものを見つけられるような、より面白くて職人的なショッピングを好むかもしれません。

彼女らは誰も着ていないような服を好み、大量生産されたファストファッションを避けるかもしれません。

現実的

現実的という言葉はISTPを要約しています。

これはISTタイプに共通します。

これは彼女らのスタイルの強みにも当てはまります。

ISTPはスタイルのための合理化された直接的なアプローチを芸術形式に変えます。

天気はどう

ISTPは多くの身体活動、特に屋外の活動にしばしば従事しています。

これはSPタイプに共通します。

彼女らのワードローブとスタイルへのアプローチは、環境とのつながりを反映しています。

そして彼女らのスタイルの強みとは、その環境との調和です。

多様性

ISTPは他のPタイプと同じく簡単に退屈しますが、人生の多くの分野で多様性を求めています。

スタイルの重要な強みはまさにここにあります。

彼女らは小さくてスッキリしたクローゼットから様々な外観を作成します。これらは真の汎用性です。

個人主義的なスタイリスト:ISTP

ISTPにとってスタイルとは、状況に適合させるべきもので、要素の準備ができているべきものです。

彼女らは質の高い服の重要性を認識しています。

良いギアが重要です。

一部のISTPにとり、スタイルは特に興味深い・優先順位の高いアクティビティではなく、中程度の優先度になるかもしれません。

 
「同じで古いものは退屈です、私は退屈したくないです。
着飾る方法、基本とは何か、それが重要である理由、その背後にあるもの、スタイル・衣服・イメージの意味合いを教えてくれたらいいのにと思います。」

 
ISTPは論理分析に優れ、その論理を実用的な問題に適用します。

彼女らの強力な推論力・順応性・詳細への感覚は優れた技術スキルの開発につながります。

彼女らは手元にある公平な事実に基づいて独自の決定を行う個人主義者です。

彼女らは活動中に最高の状態になり、行動と冒険を楽しみます。

あまり前もって計画を立てず、制限されるような状況を避けます。

論理を使用する

ISTPは分析と論理的思考に優れ、それを抽象的な概念ではなく実用的な問題に適用します。

ISTPはこの推理力をツールとして使用し、自身のスタイルを特定および作成します。

彼女らの真のスタイルの道に関する、ISTPへの良い質問は次のとおりです。

あなたの人生・環境・時間を過ごす場所、服装に関して何があなたの空想を膨らませますか?

これらのデータをスタイルパズルの重要なピースとして使用しましょう。

認識の問題

ISTPの場合スタイルの旅は、スタイルがどれほど重要であり、個人的な表現がどのように認識され、成功に影響するかを認識すると始まります。

これは、多くの状況を乗り越えるために能力・知性・知恵に頼っている多くのISTPにとっては難しいことになる可能性があります。

スタイルが価値ある追求として受け入れられると、ISTPは自身のスタイルを形にするために必要な特定の情報を利用するようになります。

少しばかりの斬新さを備えた身体的なフィット感

多くのISTPは衣服がフィットして身体的に快適になったときに最も幸せであると報告しています。

一部のISTPは身体に擦り傷や不快感を感じる場合、または何らかの理由でフィットしない場合、それを着用できません。

物理的な快適さに加えて、ISTPは心理的な要求を満たすアイテムを必要とすることがよくあります。

ちょっとした斬新なアイテムは、おそらくモール外のブティックや市場で見つかるかもしれません。

ルールに質問する

ISTPは規則や規制にあまり関心がないので、はしばしば奇抜なアプローチを取ります。

彼女らは自由に自分で選択する必要があります。

ISTPスタイルは、ルール的に「正しい方法」ではなくとも、自分らしさを完全に反映する必要があります。

他の人のアイデアによって導かれるスタイルの旅は、ISTPを真のスタイルに導くことは決してありません。

店頭での買い物は最高かもしれない

ISTPは多くの場合感覚に優れ、購入を検討している商品に触れて、見て、試着して、良品かどうかを判断するのが良いでしょう。

細部にまでこだわり、身体性と調和しているISTPはアイテムがフィットする必要があるので、店頭での買い物の方がオンラインよりもはるかに適合性を判断できるでしょう。

変化を受け入れる

ISTPは外出を楽しみ、活動的です。

また多くの場合、冒険的な追求に惹かれます。

ISTPは、この不敵な態度を取ることで完璧なスタイルの旅を作成するのが良いでしょう。

ISTPはすぐに退屈する可能性が高く、これが起こらないように積極的な措置を講じる必要があります。

珍しいアイテムを組み合わせる、遊び心のあるアクセサリーを加える、高価なものと安いものを混ぜる、他タイプのスタイルを参考にする、など

重要な何かの欠如

ISTPのスタイルの旅のターニングポイントは、スタイルに重要な何かが欠けていて、その欠如がスタイルの道を邪魔していることを認識することです。

この状況は信頼できる友人や、スタイルを有利に活用する方法について経験を積んだ経験豊富なスタイルの専門家からの情報によって改善できるでしょう。

スタイルは箱である必要はなく、解放することができます。

概要

ISTPは自発性・自由を発揮でき、人生のあらゆるものへの実践的なアプローチを可能にするスタイルアプローチを見つけることで生き生きとします。

未分類

Posted by colory