Deep Winterタイプ

Deep Winterの持つ色は、深い(濃い)、ブルーベースの色です。

Deep Winterは冬タイプとしては多少ソフトな色ですが、Deep Autumnよりは明るくコントラストが高いです。

全体的には、目/髪/肌の間のコントラストが高く、鮮やかですが、肌はニュートラル寄りで純粋なブルーベースではありません。

Deep Winterのパレットは多少のイエローベースを持ち、一部はDeep Autumnのパレットのいくつかの色を着ることができますが、もっとも似合う色はブルーベースの色でしょう。

Deep Winterの特徴

通常深い(濃い)色だが、黒い髪でも赤みを帯びていることがある

ゴールドのハイライトを持っていない

 
一般的にハイライトは冬タイプの髪の良さを減少させるでしょう

黒、ディープブラウン、赤みを持つ

とても深いオリーブ、ヘーゼル、ディープブルーもあり得る

 
瞳がライトブルーの場合は、Clear Winter/Cool Winterの可能性が高い

オリーブ、ブロンズ、ライトクールベージュ

Cool Winterほどブルーベースではない

 
フクシアがあなたの肌を輝かせ、濃いオレンジがわずかに浮いて見えるなら、あなたはDeep Winterの可能性が高いです

黒や真緑や真赤のような純粋な色がよく似あいますが、アイシーピンクも似合います。

Deep Winterの色の例(髪/瞳/肌)

Deep Winterのパレット

Dark Winterのパレットはブルーベースで、深い色です。

それは比較的高いレベルのコントラストを必要とするので、あなたの最良の組み合わせは明るい色と深い色の両方を含みます。

明るいアクセントのある深い色の服が似合うでしょう。

最も似合う色は黒、純白、ダークチャコール、純粋な赤、緑、青、バーガンディ、アイシーピンク、ブラウンブラックを含みます。

高いコントラストがあなたを圧倒するならば、あなたはSoft Summerかもしれません。

Deep Winterの芸能人

Camilla Belle

Embed from Getty Images

Sandra Bullock

Embed from Getty Images

Anne Hathaway

Embed from Getty Images

Salma Hayek

Embed from Getty Images

Jaime Murray

Embed from Getty Images

Sandra Bullock

Embed from Getty Images

未分類

Posted by colory