パーソナルスタイル:ENTP

ENTPは気概を持ちます。

彼女らは一見関連がないものを繋ぎ合わせる、全体像的思考家です。

他の人が行けないような場所に大胆に行きます。

彼女らは人生への進取的なアプローチを持ち、魅力的なスタイルの強みを持っています。

カメレオンスタイル

物事を変えるのに優れたENTPは、新しいスタイルの領域に入ることを恐れません。

彼女らの外観はイベントや相手ごとに一見全く変わるかもしれません。

あるENTPは、日中はスーツとヒールを身に付け、夕方にはパートナーとデートするために色気のある誘惑者に変身することができると語っていました。

ENTPがこのように変容することは完全に理にかなっています。

これはすべて、ENTPの人生へのアプローチの一部です。

変えられないものはありません。すべてが可能です。

境界の外側のカラーリング

他の知覚タイプ・多くの直観タイプと同様に、ENTPは境界を押し広げる(または完全に消去する)ことに長け、物事を揺さぶり、壊し、挑戦します。

これは、彼女らが世界を生きる力の一部です。

スタイルに関して言えば、ENTPは確立されたドレスコードに従う必要がある場合でも、自身の外観を作成する新しい方法を考案するなどして、これを強みに変えます。

印象のマネジメント

ENTPは非常に熟練したインフルエンサーであり、自身が作り出す印象を管理(時には操作)するのに優れます。

彼女らの魅力的な外向的直観は内向的思考と組み合わされ、予想外で、革新的で、巧い何かを提示します。

ENTPは部屋で仕事をしたり、アイデアを共有したり、話をしたりするときに最高の状態になるわけではありません。

彼女らは驚くほど面白いです。

そして、彼女らは目的のために印象を管理、成形、製作することができます。

壮大なアイデア

壮大なアイデアなしにENTPを話ることはできません。

これはENTPの特徴であり、概念化、新しい可能性の発見、挑戦により生き生きとすることを差します。(他のNPタイプも同様です)

ENTPは壮大なアイデアを態度で活用します。

ENTPはスタイルを正しくしたいと考えます。(自身をどう表現するかによって、自身の能力への評価が左右されることを知っています)

しかし、それから(正しくした後)壮大なアイデアに向かいたいと思っています。

先進的なスタイリスト: ENTP

多くのENTPにとって、スタイルはトータルルックです。

これは柔らかく流れるような外観や、強力でシャープな外観をなどを示すことを意味します。

スタイルは服装・メイク・髪・そして態度さえも、すべて一致している場合に最高となります。

多くのENTPは、スタイルが非常に重要であり、自身で理解する必要がある深く心理的なものであることを知るでしょう。

 
「私は銀行で働いていて、多くの卒業生を採用しました。卒業生は、会社の服装規定を順守するために着るべきものついて不平を言っていました。私は、ネイビーブルーのアルマーニのスーツを着て、卒業生らに話しました。
私は彼女らに、衣服の影響は非常に強力だと言いました。 公平ではないかもしれませんが、それは事実です。 短いスカート、網タイツ、ヒールの高いパンプスを身に着けているとしたらどう思うだろうかと尋ねました。私は彼女らの注目を集めました!「服装によって性格や地位の力は変わりませんが、印象は変わります」と言いました。」
 

ENTPは戦略的思考家であり、アイデアを生み出します。

彼女らは周りの可能性をすべて見て、他の人々を自身の全体像的スキームに登録するのに優れます。

コンピテンシーによって導かれるENTPは、新しい興味深いトピックに関する知識を収集し、以前は存在しなかった選択肢の作成に役立たせます。

彼女らは詳細なフォロースルーにあまり興味を持たず、偉大な悪魔の代弁者となり、慣習的な視点と物事の方法に疑問を投げかけることに優れます。

彼女らは賢く、好奇心が強く、創造的で、概念的です。

スタイルの必要性を認識する

ENTPの場合スタイルを見つけることは、人生の後半、または促進・触媒を介してゆっくりと行われます。

時々、この促進は洞察の形をとります。

それは自身が見過ごされている、機会を逃している、自身のイメージが自身への評価を下げているなど、自身が望むほど真剣に受け止められていないことに気づくことなどです。

スタイルの洞察を得る

イメージは他の人の認識へ伝え、影響を与えることができ、重要な現実になり得ます。

コンピテンシーは、多くのENTPにとって他の何よりも重要な試金石です。

この洞察によってENTPは、自身のスタイルとイメージにさらに注意を払い、それを改善するようになるでしょう。

スタイルがENTPの生活と仕事における不可欠なツールとして把握されている場合、彼女はそれを任意のどんな方法でも使うことができます。

変更する

ENTPの多くは衣服から得られるさまざまなルックスを発見して楽しんでいると報告しています。

機知に富み、独創的なアイデア創造者であるENTPは、スタイルアプローチに関しても非常に独創的である可能性があり、これは活用すべき資質です。

ENTPは独創的なスタイルの決定が「コンピテンシーと自信」の基準を満たしていることを確かとするのが良いでしょう。

基準というのは、ENTPが能力と自信の感覚を構築でき、あまりにも気まぐれでも奇妙でもないということです。

収束

ENTPは一般的に、詳細なフォロースルーにあまり興味はありません。

多くの場合、大きなアイデアに取り組みます。

これは多くのENTPにとっての本質的な才能ですが、スタイルに関しては、この性質はENTPが明確なスタイルを定義すること・あらゆる種類の実行をすることを妨げる障害となるでしょう。

進取の気性に富んでいるENTPは、自身のスタイルを正しくしてから行動したいと考えています。

したがって、彼女はスタイルの決定とアプローチにおいて収束(結論)に至ることで利益を得ます。

これは口で言うほど易しくはありませんが、重要です。

そうでなければ、ENTPは自身にとって価値のあるスタイルを得ることはないでしょう。

信頼できる人の協力がENTPにとって非常に役立つ可能性があります。

重要なスタイルの決定を行い、行動を実行するための支援を得ましょう。

慎重に反する

ENTPは過去の方法やルールをあまり気にしません。

スタイルに関しては、この非適合主義的なアプローチは不必要かもしれません。

スタイルはENTPにとって定型的ではありません。

彼女らは常に現状に挑戦したいと思っています。

それは彼女を作るものの一部です。

他の強みと同様に、このENTPの強みを過度に使用したり、間違った使い方をするとスタイルの旅において問題となるかもしれません。

彼女がスタイルの選択に有能で自信を持っていると感じるには、少しルールに従うことが非常に役立ちます。

ENTPがそれらを自分用に定義し、順守する論理的な理由を確かとしましょう。

印象

ターニングポイントは、イメージを使用して自身が望む印象を作成し、効果的でインパクトを与えることができるという考えに到達することです。

スタイルパズルの適切なピースを自身のために機能させることで、ENTPが自身のイメージを仕事生活や他の重要な領域に役立たせることができるでしょう。

衣服はある人を10歳以上若く見えるようにし、また人を強く/弱く見えるようにします。

スタイルはその人の気分を良くします。

新しい服を購入すると、より美しく・若く・活気があるように見えることを知ることは強力です。

インスピレーションを見つける

ENTPの新しいアイデアを求めるという特徴は、スタイルにおいても強みです。

彼女らは独自のスタイル表現を作成する際に、自身を活気づけるアイテムを見つけるべきです。

スタイルは、刺激的な可能性の源となります。

要約

ENTPは問題解決に自身の資質を使用して、ユニークなスタイルの旅を作り上げます。

ENTPがスタイリッシュで最高の場合、斬新なカメレオンスタイルを持ちます。

未分類

Posted by colory