クールウィンタータイプ

クールウィンター

Cool Winterは全体的にブルーベースの外観で、深い(濃い)色で、イエローやゴールドのトーンはありません。

Deep Winterと異なり、Cool Winterは肌や髪が完全なブルーベースで、アイシーピンクやフクシアなどの純粋なブルーベースの色が似合います。

Cool Winter(クールウィンター)の特徴

黒、濃い藍色(blue-black)、ミディアムブラウン、赤みや金色みの無いアッシュホワイトブロンド

明るく、ブルーベース

グレー、ブルー、紫、アイシーヘーゼル、金色みのないダークブラウン

ローズベージュ、クールベージュ、ソフトオリーブで、日焼けすると容易に小麦色になる。

オレンジが似合うゴールドのアンダートーンは全くない。

 
もしあなたにオレンジが似合うのなら、あなたはCool Winterではない可能性が高いです。

あなたの肌が若干イエローベースなら、あなたはDeep Winterかもしれません。

Cool Winterの色の例(髪/瞳/肌)

Cool Winterの詳細

Cool Winterは鮮やかでクールな青いアンダートーンを持っています。

シルバーは似合いますが、ゴールドは肌を不健康に見せます。

Cool Winterの「肌」と「髪/瞳」の色は対照的です。

コントラスト

Cool Winterは各パーツの間にはっきりとしたコントラストがあります。

虹彩と白目の間にも高いコントラストがあります。

そのため肌が暗い色でも、白目、歯、その他の特徴のコントラストは残ります。

概観

Cool Winterの典型的な特徴は、ブルーベースの瞳/肌/髪の組み合わせです。

Cool Summerと異なり、Cool Winterは鮮やかでコントラストが高く、黒と高いコントラストの色の組み合わせが似合います。

ハッキリとした白と黒の組み合わせ、アイシーピンク、ロイヤルパープル、その他のブルーベースの深い色がよく似合うなら、あなたはたCool Winterでしょう。

Cool Winterのパレット

イエローベースではありません、そしてこれをあなたの最高の色(肌の色)に反映する必要があります。

金褐色やオレンジなどの金色や暖色系の色を避け、あなたを輝かせる濃い青、紫、アイシーカラーを使うことが重要です。

Cool Summerとは異なり、ラベンダーやスカイブルーなどの淡いパステルカラーを選択した場合は、あなた自身の濃い色をダメにするので、それらを避け、代わりにチャイニーズブルー、アイシーブルー、フクシャ、プラムなどのより濃い色を選択しましょう。

姉妹パレット

Cool WinterDeep WinterClear Winterの間に位置します。

反対タイプのCool Summerは同じクールトーンですが、Cool Winterよりソフトで明るいです。

 
Cool WinterCool Summerと異なり色はより鮮やかで、青と黒が混ざっていて、コントラストは高いです。

Clear Winterと比較するとパレットはよりクールで、わずかに暗く、それほど鮮やかではありません。

 
Cool WinterDeep WinterClear Winterのパレットからいくつかの色を借りることができます。

Deep Winterに近い場合は、そのパレットのマリングリーン、スプリッシュスプラッシュ、イビスローズなどの明るい色を選択してください。

Clear Winterに近い合は、そのパレットのダズリングブルー、ブルーアイリス、エバーグレイドなどのソフトな色を選択してください。

Deep Winter
Marine
Green
Splish
Splash
Ibis
Rose
Clear Winter
Dazzling
Blue
Blue
Iris
Ever
glade

スタイリング

ニュートラルカラー

Cool Winterは冬タイプの中心です。

そのため、パレットには真の黒と白の両方が含まれます。ダークブルーとダークブラウンもあり、ダークニュートラルとして使用できます。

真の白とは別に、ライトニュートラルとして機能するライトベージュとライトグレーがあります。

その点で、黒と白は典型的なCool Winterの組み合わせで、本当に印象的です。

Light Neutral
Solitude Chinese
White
Hawkes
Blue
Dark Neutral
Ebony
Clay
Woody
Brown
Jaguar

避けた方がよい色

Cool Winterの特徴はクールトーンと鮮やかさであるため、ウォームトーンでソフトな色は似合いません。

ゴールデンブラウンやラスティ―オレンジなどの暖かい色やアースカラーは、Cool Winterのクールトーンと衝突するため避けましょう。

ダスティーブルーやラベンダーなどのソフトな色は、十分な彩度がないため浮いてしまいます。

パステルカラーを使いたい場合は、パレットのアイシー系をアクセントカラーとして使用し、それらをダークニュートラルと組み合わせましょう。

#FFF4DC #D9B429 Rose
Bud
#F3A18A Matrix
Columbia
Blue
#AAAE86 #A29D36 Cape
Palliser
Paarl

Cool Winter vs Cool Summer

Cool WinterCool Summerは同じくクールトーンの特徴を有します。

Cool Winterは鮮やかで、Cool Summerはソフトです。

 
Cool Winterの色は、青、濃いグレー、ブルーブラックのアンダートーンを含みます。機パーツのコントラストが非常に高く、鮮明に見えます。

このため、黒を使用でき、多くの色を処理でき、Cool Summerよりもコントラストの高い色の組み合わせが似合います。

一方、Cool Summerはソフトで、各パーツのコントラストはやや低くいです。それは、グレーのアンダートーンを多く含むからです。

Cool Winter
Cool Summer

Cool Winterの芸能人

Krysten Rtter

Embed from Getty Images

Liv Tyler

Embed from Getty Images

Catherine Zeta-Jones

Embed from Getty Images

Marion Cotillard

Embed from Getty Images

Embed from Getty Images

Zooey Deschanel

Embed from Getty Images

Embed from Getty Images

Taylor Cole

Embed from Getty Images

Embed from Getty Images

Mary Louise Parker

Embed from Getty Images